• それは心を伝える道具です。
  • それは心を伝える道具です。
  • それは心を伝える道具です。
  • それは心を伝える道具です。

新着情報

2016/07/22
東京ギフトショー2016秋
丸和商業は東京インターナショナル・ギフト・ショー秋 2016に出展いたします。
2016/07/22
2017年 干支カレンダーのれん 発売開始
2017年版カレンダー暖簾発売開始致します。平成29年酉年。お早めのご注文をお願いします。
2016/04/02
ツツムアート カザルアート 風呂敷 販売開始
4月1日(金)はあと・フレンズ・ストア様が京都産業会館から花遊小路へ引っ越し、リニューアルオープンされました。オープンに合わせ、障害者アートの魅力を伝えるべく、「ツツムアート カザルアート」風呂敷の発売を開始致しました。
2016/02/29
ふろしきの日イベント 第3回「京を包む」来場お礼
去る平成27年2月27日(土)・28日(日)に、京都文化博物館別館において、「第3回京を包む」を開催致したしました。
オリジナル風呂敷制作に付いてはこちらから

風呂敷専門店の丸和商業は京都で心を伝えるお手伝いをしています。

京都で風呂敷を製造卸する会社です。

コトノワの風呂敷

コトノワ

コトノワ

風呂敷の丸和商業が京都の地で長年培い、蓄積してきた知識やノウハウを生かして皆様にお届けするブランドがコトノワです。

コトノワとは「事の輪」「言の環」「古都の和」

「結ぶ」「守る」「伝える」をお手伝いして行きます。

 ヘイニ・リータフフタ             ヴィータサロ ユホ               

 
  UNQUI title

 

    

     ヘイニ・リータフフタ

北欧フィンランドのデザイナー ヘイニ・リータフフタが描くコトノワ風呂敷は、北欧食器との相性が抜群。ランチョンマットやテーブルクロスなどあらゆるシーンで重宝します。

      

     ヴィータサロ ユホ

北欧の伝統工芸からインスパイアされた先進的かつ繊細なデザインが特徴的なヴィータサロ・ユホ。
彼はフィンランド航空、NASA、ボルボ・カーズ・ジャパン、など航空・宇宙用工業製品からライフスタイル製品まで幅広いプロジェクトを手がける。

        

   アンキ フォント

フランスのデザイナーエージェンシーUNQUI  DESIGNERS
彼らとのコラボで出来たオリジナル風呂敷バッグ。クールでハイセンスなデザインは一味違います。




製品のご案内


ツツムアート タイトル
   
たのしき バナー

   
青嵐バナー

 障害者アートの魅力を伝えるをテーマに、素敵なデザインを風呂敷にしました。

 

 

 

 

     

たのしき テキスト

京都発、遊べる風呂敷
遊び心を忘れない、余裕のある大人のためのユーモア。
包むだけが風呂敷ではありません。
おもしろきことを包み隠さず、広げれば楽しく遊べる。

 

      青嵐フォント
丸和商業創業当時のオリジナル風呂敷を現代風にリデザインした風呂敷です。

伊万里柄風呂敷   サニーちゃん風呂敷   民芸調・四季彩のれん   干支・月齢・十二ヶ月   儀式用品

伊万里

 

伊万里のお皿を風呂敷デザインにした定番アイテムです。使いやすい綿素材で三巾(約100cm)と尺四(約50cm)の2サイズで展開しています。

 

サニーちゃん

 

"風呂敷にできること"として2000年より「サニーちゃん風呂敷」を製造し、難民を助ける会に、地雷廃絶に対する取り組みをはじめとする活動を支援するために売上の一部を寄付しています。

 

民芸調・四季彩のれん

 

丸和商業の定番暖簾。厚手の綿生地を裏まで染め丁寧に仕上げています。

 

干支・月齢・十二ヶ月

 

カレンダー干支暖簾と一年間の月齢風呂敷を毎年製造しています。十二ヶ月の其々をデザインした小風呂敷。記念品などにもお使い頂けます。

 

儀式用品

 

古来より受け継がれてきた慶弔儀式。 結納風呂敷やお盆、袱紗(ふくさ)など、そんなシーンの必需品です。丸和商業は良き伝統を伝えて行きます。

木綿風呂敷   化織風呂敷   正絹風呂敷   手ぬぐい   暖簾・幟・袢纏

木綿風呂敷

 

木綿風呂敷は一番使い勝手の良い風呂敷です。その手軽さから、最近は需要も高まっています。 柄によってフォーマルにもカジュアルにも使われます。

 

化織風呂敷

 

レーヨンやポリエステル、ナイロン、アセテートなどの化学繊維の風呂敷は、絹に比べてお値段がお手頃です。 素材や織り方で手触りや質感に違いがあり、またしわになり易さや水との相性などそれぞれの特性があります。

 

正絹風呂敷

 

上品な光沢が特徴の正絹風呂敷。 結納などの正式な時やお中元・お歳暮を持参するなど、あらたまった時に主に使う風呂敷です。

 

手ぬぐい

 

近年は実用的な部分だけではなく、様々な色柄に染めた手拭があり、多くの方がデザインを楽しんでいます。

 

暖簾・幟・袢纏

 

お店や家の顔にもなる暖簾(のれん)、イベントには欠かせない袢纏(はんてん)や幟(のぼり)。 日本の染めの技術が今でも活かされています。

丸和の風呂敷

丸和の風呂敷とは   風呂敷の柄・デザインについて
 
風呂敷のサイズと素材について   風呂敷の名入れについて
 
オリジナル風呂敷制作について   お取引(風呂敷制作)の流れ
  • よくあるご質問
  • 納入事例
  • Online Shop い~ふろしきや
  • BLOG
風呂敷講座・包み方
風呂敷の歴史 風呂敷を贈る アウトドアに風呂敷